2007年12月06日

「24ジャック・バウワーに48日間の禁固刑が確定」で1152時間の現実ドラマが始まる

「24」のジャック・バウワーが禁固刑に処された。ファンにとっては残念な行動に、今後の同ドラマへの影響が懸念される。

当地の裁判所は5日、飲酒運転などで起訴された米人気ドラマ「24」で知られる俳優のキーファー・サザーランド被告に対して、求刑通り48日間の禁固刑を言い渡した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071206-00000055-jij-ent


何を隠そう、私も「24」の大ファンなのだが、新作「シーズン6」がリリース中の9月25日に起した不祥事だけに、新作を少々興ざめしながら見ていた。

俳優としてのキーファー・サザーランドも人間なので過ちはあるだろうが、ジャック・バウワーのイメージを損なう行為に失望したファンも多いはずだ。

この「禁固刑」の体験を生かすも殺すも彼次第だが、ハリウッドという華やかな世界に少々溺れていたのではないだろうか。

それにしてもドラマでよく登場するロサンジェルス市警に捕まるとはなんと言う皮肉か・・・。「24」という素晴らしい作品にこれ以上泥を塗らないためにも、私生活でも正義を貫いて欲しい。



posted by セル at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。